GMOサインニュース

2021年5月21日

2021年5月24日

電子印鑑GMOサイン スマホアプリの便利機能をご紹介

電子印鑑GMOサインのスマホアプリを5月12日にリリースいたしました。

今回は、さらに便利になったGMOサインアプリの機能をお伝えします!

電子印鑑GMOサインアプリとは

GMOサインをご利用中のお客様より「もっと署名文書を簡単に管理したい」という声をいただきました。よくヒアリングをしてみると以下のような課題を発見!

  • たくさん届くメールの中から、署名しなければいけないものを見つけなければいけない
  • 署名が滞ってしまっていても気付きづらい
  • 外出先でも確認したい

こんな課題を解決すべくアプリの開発をいたしました。

また、直感的に使えるユーザーインターフェースを目指し、ユーザビリティにはこだわって設計いたしました。

便利機能のご紹介

一目でわかる!要対応リスト

大切な契約文書に署名するとき。丁寧に文書を確認する必要があるので、まとまった時間があるときにしようと作業を後回しにすることもあるかと思います。また、決裁者の方には多数の署名依頼が届くため、メーラーでは作業状況を把握することが難しく管理が漏れてしまうといったケースもあるようです。

 

そんな問題を解決するのが、アプリに搭載されている「要対応文書」一覧です。

アプリを起動するだけで、一目で何通今対応しなければいけない文書があるかがわかります。

急ぎの案件も即キャッチアップ!プッシュ通知

メーラーや管理画面を定期的に確認する必要はありません。

アプリをインストールしておくと、署名依頼が届いた場合、プッシュ通知がとどくので急ぎの署名依頼にも即時対応できるようになります。また、あなたが署名依頼していた文書に署名が完了した時にも、プッシュ通知が届きます。

届いた通知をタップすると、即時に文書を確認・署名へと進むことができ、驚くほど簡単に電子署名が完了します。

※プッシュ通知機能設定をオンにしていただく必要がございます。

お気に入りの印影を登録保存!印影登録機能

実は、電子署名の世界では印影は不要なことをご存知ですか?

紙に押印していたハンコの世界では印影が証拠力の一つとなっていましたが、電子契約では印影自体にはそのような効力はありません。しかし、「電子印鑑GMOサイン」では、自己表現であり、自分のアイデンティティでもある「日本古来の印影文化」を大切にしたいと考えています。

 

GMOサインアプリでは、印影を簡単に作成できるツールやスマホアプリならではの手書きサイン保存、こだわりの印影画像保存まで対応しています。

カメラ機能も搭載しているので、思い切って写真を印影代わりに保存、ということも可能です!

一度アプリをインストールし、登録・ログイン、印影登録をしておくだけで、署名ごとに印影を作成する必要なく、お気に入りの印影を電子署名にご利用いただけます。

こんなシーンで大活躍

  • 電車や飛行機などの移動中
  • 出張先や訪問先など
  • 電源やWi-Fiを確保しづらい場所
  • トイレや待ち時間などのちょっとした隙間時間
  • パソコンが苦手な人やお持ちでない人もいつでも・どこでも・だれでも。GMOサインをご活用いただけます。

アプリの今後の開発予定

お客様の声に1日でも早くお答えしたい気持ちから、今回は最小限の機能でリリースいたしました。残念ながらブラウザ版でできる機能すべては搭載されておりません。今後もどんどん機能拡張を予定してまいります。

今後の開発予定

 

あなたのスマホが印鑑に。

電子印鑑GMOサインアプリを今後ともよろしくお願いいたします!

関連記事

ハンコ脱出作戦 編集部

筆者

ハンコ脱出作戦 編集部

このライターの記事一覧を見る

  • 電子印鑑GMOサインが選ばれる理由
  • 電子契約とは
  • 脱印鑑ブログ 公式Twitter

公式SNS

電子印鑑GMOサインのサービス情報や電子契約に関わる様々な情報を配信!

「ハンコ脱出作戦」とは?

日本の脱印鑑文化を応援するブログメディアです。
電子印鑑GMOサインのサービス情報や電子印鑑、電子契約の最新情報をお伝えしています。

電子契約サービスを検討中の方向けに、
役立つ資料を提供しています。

電子契約サービスの基礎知識や選び方、導入ステップなどを分かりやすく紹介しています。
無料でダウンロードいただけます。ぜひご活用ください。

資料請求

印鑑の完全廃止に関するグループの取り組みと関連リンク集

印鑑の完全廃止に関するグループの取り組みと関連リンク集