サービス連携

さまざまな外部サービスとの連携が可能︕

社内の基幹システムや既存のワークフロー、帳票システムやCRMなどと、電⼦印鑑GMOサインの各種機能をAPIによって連携できます。これにより、契約書の作成から稟議承認、電⼦署名による契約締結、そしてその後の書類管理といった⼀連のプロセスの連携を、シームレスに実現可能です。
また、SSO・IdP連携(SAML)によって、シングルサインオン機能と不正アクセス防⽌機能によるセキュリティ強化を簡単に実現できます。

  • サービス連携はオプションです。ご利⽤には別途お申込みが必要となります。詳しくは各連携サービスの詳細ページをご覧ください。
  • SSO・IdP連携はオプションです。別途、セキュリティ・内部統制パックのお申し込みが必要となります。

サービス連携についてのお問い合わせ

GMOサインでは、サービス連携パートナーさまを募集しております。

GMOサインは導⼊企業数 350万社を突破した電⼦契約サービスです。
サービス連携を⾏うことで多くのお客様の業務効率化を実現することができます。

  • 導入企業数は「電子印鑑GMOサイン(OEM商材含む)」を利用した事業者数(企業または個人)。1事業者内のユーザーが複数利用している場合は1カウントとする 。自社調べ( 2023年11月)
    内、契約社数「 146万社」(複数アカウントをご利用の場合、重複は排除)。自社調べ( 2023年6月)

お役立ち資料のご紹介

外部サービスとGMOサインのAPI連携イメージについて
まとめた資料をご用意しています。

資料ダウンロード

APIのご紹介 イメージ