文書情報項目設定

文書に関連情報を紐づけて効率的に管理

文書ごとに文書名・相手方・締結日などの情報を登録できます。また、関連契約(個別契約、覚書など)の紐付け・表示もできます。案件名や商材カテゴリなど、既存の業務システムでの管理項目を電子印鑑GMOサイン上で設定することで、文書管理の効率化を実現できます。

文書情報項目設定

管理機能一覧へ戻る