アクセスコードのSMS送信

携帯電話のSMS(ショートメッセージ)宛にアクセスコードを送信
不正アクセスの防止、セキュリティ強化に

文書署名画面でアクセスコードの入力を求める機能です。携帯電話のSMS(ショートメッセージ)宛にアクセスコード
を自動で送信し、送信されたアクセスコードを入力・認証することでユーザーの本人確認を行います。
不正アクセスを防ぎ、セキュリティを強化することが可能なので、より本人性を高めた署名を実現できます。

ご利用イメージ

ご利用イメージ
  • アクセスコードのSMS送信のご利用にはオプションパック「本人確認パック」の申込が必要です。
  • 「契約印タイプ(立会人型)」の送信料(110円/件)に加えて、「アクセスコードのSMS送信料」として1通信につき55円(税込)が発生します。

ご利用料金

アクセスコードのSMS送信は、オプションパック「本人確認パック」でご提供しています。

機能 初期費用 月額費用
本人確認パック
  • ファイル添付
  • 本人確認書類添付
  • SMS送信機能(33円/1通信)
  • 運転免許証様式チェック(66円/1署名者)
  • アクセスコードのSMS送信(55円/1通信)
110,000円 22,000円

※価格はすべて税込表記です。

標準機能の「アクセスコード認証」との違い

標準機能として「アクセスコード認証」をご用意しておりますが、こちらはアクセスコードが自動通知されません。
署名依頼時に設定したアクセスコードをお客様(受信者)へ任意の方法(メールや電話)で別途お伝えいただく必要がございます。

アクセスコード認証の使い方を詳しく見る(ヘルプセンター)

署名機能一覧へ戻る