OPTiM Contract連携

従来の契約書スキャンデータ・電⼦契約の
⼀元管理が可能に

OPTiM ContractとGMOサインの連携サービスをご利⽤いただくことで、従来の紙媒体の契約書のスキャンデータやMicrosoft Wordの⽂書ファイル、「電⼦印鑑GMOサイン」で締結した電⼦契約を「OPTiM Contract」上で、⼀元管理することが可能となります。

連携イメージ

連携イメージ

  • 紙の契約書のスキャンデータや、GMOサインで契約締結した⽂書ファイルを「OPTiM Contract」上で⼀元管理
  • 「OPTiM Contract」上で契約書の検索や、契約更新⽇の⾃動通知が可能に

期待できる効果

  • 契約書の紛失などのリスクを低減
  • 契約書の管理業務の効率化

ご利用料金

OPTiM Contract連携はオプションとなり、API連携のお申し込みが必要となります。

初期費用 月額費用
API連携費用 110,000円 11,000円
  • API連携をすでにご契約いただいている場合、API連携費⽤は発⽣いたしません。
  • 価格はすべて税込表記です。
  • 別途、OPTiM Contractの利用料がかかります。
システム連携についてのお問い合わせ

OPTiM Contractについて

OPTiM Contract

契約書管理の効率化を実現するサービスです。医療・建設など⾼いセキュリティレベルを求められる環境でのDX(デジタルトランスフォーメーション)を実現してきた、AI・IoTプラットフォームサービス「OPTiM Cloud IoT OS」を基盤としているため、安⼼安全な環境下での契約書管理を可能にします。登録された契約書をAIが解析し、タイトルや企業名、有効期間などを⾃動抽出します。また、柔軟な検索機能が搭載されており、ユーザーが検索したい⽂⾔を⼊⼒するだけで、探している契約書をすぐに⾒つけることができます。さらに、⾃動抽出された有効期間を基に契約更新⽇をユーザーに通知することで、契約更新漏れによる、経済的な損失を防ぐことができます。
URL:https://www.optim.cloud/services/optim-contract/

システム連携一覧へ戻る