BUNTAN連携

紙の契約も電子契約もシームレスに一元管理

紙から電子まで一元管理できる契約書管理システム「BUNTAN」と「電子印鑑GMOサイン」が連携することにより、契約締結が完了した電子文書と契約書情報を「BUNTAN」上にシームレスに同期します。紙の契約書もPDF化して「BUNTAN」上で管理することで、紙の契約と電子契約の一元管理が可能となります。

連携イメージ

  • 連携イメージ:「電子印鑑GMOサイン」で締結業務後、PDFファイルと「電子印鑑GMOサイン」の「文書情報」に入力された契約情報が「BUNTAN」の台帳に自動で登録される
連携イメージ

期待できる効果

  • 「電子印鑑GMOサイン」で契約締結が完了した電子文書と契約書情報を「BUNTAN」上にシームレスに同期
  • 紙の契約書もPDF化して「BUNTAN」上で管理することで、紙の契約と電子契約の一元管理が可能に

ご利用料金

BUNTAN連携はオプションとなり、API連携のお申し込みが必要となります。

初期費用 月額費用
API連携費用 110,000円 11,000円
  • API連携をすでにご契約いただいている場合、API連携費⽤は発⽣いたしません。
  • 価格はすべて税込表記です。
  • 別途、BUNTANの利用料がかかります。
システム連携についてのお問い合わせ

BUNTANについて

BUNTAN

煩雑な契約書管理業務を丸投げしませんか?SRIの契約書管理ソリューションは、契約書管理システム「BUNTAN」の提供のみならず、原本の保管から廃棄に至るライフサイクル管理や、煩雑な事務作業(台帳データベース化、PDF化)も継続的にサポートいたします。SRIは、お客様の「契約書管理部門」となり、管理の厳格化と業務の効率化を実現いたします。
URL:https://www.sri-net.co.jp/contract

システム連携一覧へ戻る